日本経営合理化協会TOP 事業繁栄のための経営セミナー 社長のための実務書 社員育成DVD・ビデオ 企業内研修プログラム
結果重視の実践コンサルティング 「手書きチラシ」コンサルティング

対象

・飲食、小売、通販、住宅、不動産、エステ、美容院等、基本的にどういった
 業界にも応用が可能です。


点線

効果

・お金を掛けずに集客・注文増を自社に定着させることが可能になります。
・商材の新しい売り方・攻め方が定着します。


点線

コンサルタント

出村 邦彦氏(でむら くにひこ)
日本を代表する手書きチラシコンサルタント 全日本手書きチラシ研究所 所長


点線

期間

半年~
※現役寿司経営者のため、繁忙期はお断りいたします。


ただ手書きすればいいわけではありません。重要なのは「人情味」。

デジタル全盛時代、"敢えてアナログ感覚"を取り入れた通称「手書きチラシ」や「手書きDM」が圧倒的に売れています。しかも断然コストが安いです。しかし、その独特の「手づくり感」を表現できず成果を出せない企業が多いのが実状です。そこで、本コンサルティングでは今の販促物では伝えるのが難しい「人情味」や「温かさ」といった感情をチラシに反映させながら売れていく「手書きチラシ」独特の書き方や「売れる仕掛け」の取り入れ方と作成方法を自社に導入できるようにいたします。

本コンサルティング中にも、実際にコンサルタントである出村氏の指導のもと、自社の「店舗への集客」や「商材販売」を目的とした「手書きチラシ」を作成していただきます。

一度アナログ感覚を身に付けると「ニュースレター」や「小冊子」「店頭POP」など、売れるに直結する販促物全般に応用が可能になります。

コンサルタントプロフィール

出村 邦彦氏

出村 邦彦氏(でむら くにひこ)

日本を代表する手書きチラシコンサルタント
全日本手書きチラシ研究所 所長

今、"敢えてアナログ感覚"を取り入れたチラシやDM、FAX、ホームページ
での販促が大きな成果を上げると主唱。事実、「わずか数百円のチラシで
700万円の受注」・・・など驚異的な成果を指導先で次々に実証。氏が
提唱する「手書きチラシ」は、すべて氏の実践から生み出されてきたオリジナル。
また氏自身も回転寿司屋を経営する手書きチラシ実践者である。

その指導法は「チラシなんてやったことがない」という店舗の方でもカンタンに反応率の良いチラシをつくること
が可能になるとして、評判が非常に高い。著書に『儲かる手書きチラシ作成術』、『もっと儲かる手書きチラシ
実例集』、『儲かる手書きチラシ作成術トラの巻』などがある。

→コンサルタントからのメッセージ

ページTOPへ戻る

コンサルティングプログラムのねらい

1.手書きチラシには書き方の“コツ”があります。短期間でマスターするノウハウをお教えします。


まず、「手書きチラシの基本」をコンサルティングにより習得いただきます。
・「アナログ感覚」のチラシ作成法
・手書きチラシの仕掛け
・反応の良いチラシになるための施策
・お客の視点を誘導する方法

など、順を追ってコンサルティングをいたします。また、手書きチラシをより効果的なものにするためのポイントである親しみ感の演出、誰に何を伝えるのか、「売り込みの加減」などをしっかりと体得いただきます。さらに、どのチラシにも書かれるであろう「自己紹介」「会社紹介」を親しみ・好感を得られるにするための手法を取り入れていただきます。これにより、チラシを出せば自然と儲かる体制を築いていただくことが可能になります。


まずは「ベタな手書きチラシ」を作って手書きチラシの基本構造を体得していただきます。

2.もっと売れるチラシ作りを確実にマスターしていただく応用実践編です。


更に売れる体制にしていただくために、手書きチラシを更に活用いただくためのコンサルティングをいたします。
・「デザインチラシ」と「手書きチラシ」の融合テクニック
・「ぐるなび」で利用する法・商品の良さを伝えやすくする「ヘタウマ漫画チラシ」の作り方
・写真で漫画チラシ
・手書きニュースレターの書き方
・お客を惹き込むネタの探し方
・店頭POPでの応用法
・ファンづくりできる「店頭配布」
・「ご無沙汰客」に来てもらうための方法
・「リピーター・再来店を増やしたい時」のチラシと手書きハガキの書き方
・「お勧め・新商品・新サービス」を買ってもらいたい時のチラシの書き方
・「新規のお客様を増やしたい時」のチラシの書き方
・携帯サイトでの応用法
・ホームページでアナログ感覚を実践し、圧倒的に売れるようにする取っておきの手法
・チラシで今すぐ出来る、コスト削減実践法

結果的に、貴社の利益アップを実現する体制が出来上がります。


いろいろな媒体でアナログ思考的販促を行うことで、もっと売れる体制づくりをしていただきます。

ページTOPへ戻る

コンサルタントからのメッセージ


2.いろいろな媒体でアナログ思考的販促を行うことで、もっと売れる体制づくりをしていただきます。


こんにちは。出村 邦彦と申します。
私は、コンサルタントという顔とは別に、福島県いわき市で、すし八という回転すし店を経営しています。

このお店の開業当時、私は手元資金の少なさのために「低コストで、効果的な集客手段」を誰よりも 欲していました。その私が、様々な試行錯誤と失敗の中でようやくたどり着いた「もっとも低コストで簡単かつ効果的な就活方法」それが、今回、コンサルティングさせていただく「手書きチラシ」による 集客・販売法なのです。

今でも私のお店は、独自のチラシ作成法で集客をしており、店頭POPやイベント告知、再来店の仕組み、ホームページなどに応用しています。

その噂が全国に拡まり、私のところに、是非教えて欲しいといった方々が次々に来るようになったのです。
私は、同じ悩みを持つ方々のために、誰にでもどんな職種の方にでも簡単に作れるようにするため、 ノウハウ化・体系化しました。

そして実践企業は、全国で数百を数えるまで行きました。私が伝える「チラシ作成術」を実践する方は、とにかく簡単でスピーディー。おまけに楽しくどなたでも作成できる。それなのに格安で、しかも結果が出る!と言っていただけます。嬉しい限りです。

そんなウソみたいなチラシですが、ただし欠点もあるのです。見た目の美しさや芸術性を求める方には、 向かないのです。チラシを通してお客様を癒したいとか、お客様にクスッと笑ってもらい、 しかも売れて儲かり、楽しく商売がしたい会社様にはピッタリです。

もしあなたの会社が、かつての私のように低コストで尚且つ効果的な集客・販売手法をお探しであれば、 結果は、同じ悩みを経験した私が保証いたします。

出村 邦彦


ページTOPへ戻る

導入までの流れ

導入までの流れ

ページTOPへ戻る



「手書きチラシ」コンサルティングについてのお問い合わせ

必要事項にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
※全て入力必須です。


ご担当者名(必須)  例) 経営 太郎
会社名・団体名(必須)  例) 日本経営合理化協会
郵便番号(必須)  例) 101-0047
都道府県(必須)  ※プルダウンからお選びください。
市区郡町村・
番地・ビル名(必須)

例) 東京都千代田区内神田一丁目3番3号
電話番号(必須)  例) 03-3293-0041
Eメールアドレス(必須)  例) keiei_tarou@jmca.co.jp
お問い合わせ内容
 
【お問い合わせについてのご注意】
・お預かりいたしました「個人情報」につきましては、本[お問合せ]の対応及び、弊会活動のご案内のみに、使用させて頂きます。第三者への譲渡・販売は一切いたしません。
・ご記入いただきましたお申込み情報は、社員研修又は講師派遣を適切かつ円滑に運営するために利用します。
・又、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

日本経営合理化協会 コンサルティング局 作間・畠山

TEL 03-3293-0041