日本経営合理化協会TOP 事業繁栄のための経営セミナー 社長のための実務書 社員育成DVD・ビデオ 企業内研修プログラム

結果重視の実践コンサルティング

「笑声力」コンサルティング なぜ、スティーブ・ジョブズやオバマ米大統領のスピーチはあれほどまでに人の心を掴むのか?

テレビ・ラジオ各局でキャスター・パーソナリティーとして20年以上の活動歴がある、「笑声(えごえ)」のスペシャリストが、経営者のための「伝わる」「相手の心に残る」「影響力のある」声の出し方・話し方をご指導致します。

人は誰でも、他人とは比べることのできない強みや個性があります。自信をもってそれを表現することで、単なる情報伝達ではない、「この人と話をしていると自分まで元気になる」「この人と一緒に仕事をしたい」といった影響を与えることができます。

特に経営者の笑声は、部下のモチベーションを上げ、深く長く、心の中に響きつつづけるものです。
そこで当コンサルティングでは、話し方のテクニックにとどまらず、「人間関係と声の関係」のレクチャーにはじまり、
自分の声を知り、具体的な発声方法等、「経営者の話し方」をレクチャー致します。

好印象を与える話し方をすることは、自分の内面をポジティブにすることとも言えますし、それは声を通して周りに伝わるものです。社長はもちろん、幹部・各部署リーダーの方々に是非身に着けていただきたい「笑声力」。社内の空気が変わります。

笑声をビジネスの武器としていただくために、

対象

・人前で話す機会の多い経営者
・ 部下のモチベーションを上げたいリーダー
対個人の話し方だけではなく、社員全員の前など人前での話し方から
  スピーチの構成もアドバイス致します。


点線

効果

・人それぞれの強みを引き出し、自信を持って話せるようになります。
・心に残る、好印象を与える声の出し方・話し方が身に付きます。
・社内が前向きになり、コミュニケーションが円滑になります。


点線

コンサルタント

成田 万寿美(なりた ますみ)
日本コーチ協会 正会員、元TVキャスター


点線

期間

・個別コンサルティングとして:半年~
・社長挨拶/講演会/イベント/事業発展計画発表会を
 成功に導くコンサルティング:半年~



良い声がでないと、社内には悪影響が…。

受講生の声

その他のお客様の声

コンサルタントプロフィール

成田 万寿美氏(なりた ますみ)

自己表現コンサルタント、元TVキャスター

大手情報誌企業からアナウンサーに転身。"初の女性メインキャスター"と話題になる。日本テレビ報道番組のキャスターとして、ベルリンの壁崩壊やアジア問題他、国内外の時代の変化を取材してきた経験を持つ。

一方、テレビ朝日「金子信雄の"楽しい夕食」など情報番組では、ゲストとの軽妙なトークが評判になる。

その他、NHKをはじめ民放各局での番組司会・著名人インタビューなど、20年以上テレビメディアの第一線で活躍してきた。

2003年からコーチングを学び、のone on oneコーチングや企業研修にも携わっている。 現在は主にTVキャスターとして身につけた「伝える力」と、コーチングの「聞く力」でビジネスパーソンのコミュニケーション力を応援している。

「魅力的な声とは、内面が伝わる自分の声で話すこと」が信条。人生を豊かにする「笑声(えごえ)の力」を広めている。

日本コーチ協会 正会員。大阪出身、東京都在住。 オフィシャルサイトはこちら http://mnarita.main.jp/

ページTOPへ戻る

「笑声力」コンサルティングの内容

コンサルティングのねらい

1.「笑声(えごえ)」とは  ~人間関係と声の関わりについて~

笑声(えごえ)とは、「声の表情」、特に「その人の笑顔が見える声」を指します。
それは特別な人だけが持っているものではなく、誰もが生まれながらに持っているものなのです。

笑声が周囲に与える影響をレクチャーし、笑声の基礎、笑声を引き出すための考え方を学びます。

2.笑声のための基礎レッスン(ベーシックレッスン)

ベーシックレッスンでは、具体的な声の出し方を学んでゆきます。
まずは自分の声(ナチュラルボイス)を知り、発声方法、練習方法、日々の生活の中に取り入れたいセルフレッスンの方法など、笑声力を高めるための基礎レッスンを行います。

いくら発声法が良くても、それだけでは笑声は得られません。声にはその人その時の気持ちが現れますから、何より大事なのは「前向きな気持ち」です。

前向きな気持ち、前向きな言葉を投げかけるためのコツや心がけ、感情のコントロール方法などを学び、笑声に磨きをかけましょう。

ページTOPへ戻る

導入までの流れ

導入までの流れ

※「笑声」は、成田万寿美の登録商標です。

「笑声力」コンサルティングのお問い合わせ

必要事項にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
※全て入力必須です。


ご担当者名(必須)  例) 経営 太郎
会社名・団体名(必須)  例) 日本経営合理化協会
郵便番号(必須)  例) 101-0047
都道府県(必須)  ※プルダウンからお選びください。
市区郡町村・
番地・ビル名(必須)

例) 東京都千代田区内神田一丁目3番3号
電話番号(必須)  例) 03-3293-0041
Eメールアドレス(必須)  例) keiei_tarou@jmca.co.jp
お問い合わせ内容
 
【お問い合わせについてのご注意】
・お預かりいたしました「個人情報」につきましては、本[お問合せ]の対応及び、弊会活動のご案内のみに、使用させて頂きます。第三者への譲渡・販売は一切いたしません。
・ご記入いただきましたお申込み情報は、社員研修又は講師派遣を適切かつ円滑に運営するために利用します。
・又、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

日本経営合理化協会 コンサルティング局 作間・畠山

TEL 03-3293-0041