【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

日本経営合理化協会TOP 事業繁栄のための経営セミナー 社長のための実務書 社員育成DVD・ビデオ 企業内研修プログラム

結果重視の実践コンサルティング

なかづか式日報活用コンサルティング

「なかづか式日報活用術」企業内研修

当コンサルティングについてのお問い合わせはこちらから

対象

・日報をつけている(つけていた)が、報告書や日誌としての運用しか
 してこなかった経営者様・個人事業主様。
・年初めに綿密な行動計画や事業計画を立てても、達成・実行できず
 思うように業績を伸ばせずお悩みの経営者様・個人事業主様。


点線

効果

・日々効果的に日報をつけることで、様々な気付きが増え、今やるべき
 こと、引いては将来の目標、それを実現するための具体的な手段
 見えてきます。


点線

コンサルタント

中司 祉岐(なかづか よしき)
株式会社日報ステーション代表


点線

期間

・3か月~
※最適な日報書式の作成、毎日の日報添削、月に一度の面談による
 アドバイスを含みます。




コンサルタントプロフィール

中司 祉岐氏(なかづか よしき)

中司 祉岐氏(なかづか よしき)

株式会社日報ステーション代表、日報コンサルタント

山口県出身。高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。 その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。 その営業・販売の実績を買われ、零細企業の創業、事業立て直し支援事業に従事。そこで零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき、零細企業専門コンサルタントとして独立。

多数の経営者を経営日報の赤ペン指導で売上を倍増させ、クライアントからは、FC、特定ブランドで売上げ日本一も輩出している。

日報の赤ペン指導は「わかりやすい」「実践につながる」と定評があり、目に見える実績を生むことからクチコミでクライアントを増やし続け、「日本一」になれると、全国の社長から指導依頼が殺到している。

著書に『A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づくなかづか日報』がある。

ページTOPへ戻る

なかづか式日報活用コンサルティングの内容

ドンドン成果が出る3つの理由

1、日々の分析から「いまやるべきこと」に気付くことができる
日報コンサルタントがあなたの日報を毎日チェックし、アドバイスを記入して返送。「当事者の気付き」と「第三者の的を射たアドバイス」の相乗効果で、「いま、やるべきこと」が明確になり、翌日からの行動が充実・加速します。
「気付き」をただのアイディアに終わらせず、形にする。これが売上アップの第一歩です。

2、コンサルタントが常に一緒!だからブレずに続けられる
人間は弱い生き物。一人だと甘えが出て続かなかったり、惰性になってしまったり、いつの間にか方向性が変わってしまったり....。でも、日報コンサルタントがいつも一緒なら大丈夫!モチベーションを保ってくれるから、ズレずにブレずに迷わずに、目標達成に向けてコツコツ実践し続けられます。

3、進捗状況の管理ができて、いつでも振り返りが可能
毎日の添削があるということは、「怠けられない」ということ。自然と記録がたまるから、いつでも進捗状況の確認ができます。また日報を読み返すことでフィードバックも得られ、細やかな軌道修正を続けながら、着実に目標へと近づいてゆけるのです。


日報の例を拡大

こんな不安はございませんか?

自分で日報を書くだけでは不十分ですか?

一人だと「書くこと自体」が目的になってしまったり、妥協して続けることができなくなったりする方も多いようです。
自己管理のためにも、是非日報コンサルタントをうまく利用してください。

良いサービスというのはわかるのですが、他社のコンサルティングで成果が出なかったことがあり、申し込みをためらってしまいます。

当コンサルティングでは、日報コンサルタントが「併走者」として徹底フォローいたします。目標達成まで粘り強くご一緒致しますので、ご安心ください。まずは是非、下のお問い合わせフォームからご相談ください。

ページTOPへ戻る

導入までの流れ

導入までの流れ



なかづか式日報活用コンサルティングについてのお問い合わせ

必要事項にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
※全て入力必須です。


ご担当者名(必須)  例) 経営 太郎
会社名・団体名(必須)  例) 日本経営合理化協会
郵便番号(必須)  例) 101-0047
都道府県(必須)  ※プルダウンからお選びください。
市区郡町村・
番地・ビル名(必須)

例) 東京都千代田区内神田一丁目3番3号
電話番号(必須)  例) 03-3293-0041
Eメールアドレス(必須)  例) keiei_tarou@jmca.co.jp
お問い合わせ内容
 
【お問い合わせについてのご注意】
・お預かりいたしました「個人情報」につきましては、本[お問合せ]の対応及び、弊会活動のご案内のみに、使用させて頂きます。第三者への譲渡・販売は一切いたしません。
・ご記入いただきましたお申込み情報は、社員研修又は講師派遣を適切かつ円滑に運営するために利用します。
・又、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

日本経営合理化協会 コンサルティング局 園部・畠山

TEL 03-3293-0041