【商品発送開始!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会TOP 事業繁栄のための経営セミナー 社長のための実務書 社員育成DVD・ビデオ 企業内研修プログラム

結果重視の実践コンサルティング

店舗従業員短期育成コンサルティング

多店舗化、チェーン化によるさらなる成果向上に一定の伸び悩みを感じたことはありませんか?
その大きな要因は、現場の店舗従業員の教育が十分でないことに問題があります。
商品力・立地・価格だけでなく、更に売上アップと適正利益を確保していくためには店舗で働く従業員に目を向ける事が何より重要なのです。なぜならば、実際にお客様に接するのは現場の店舗従業員だからです。
言い換えれば、顧客に接する従業員による顧客満足最大化こそが、次の成果向上につながるステップです。

本コンサルティングでは、現場の店舗従業員を構成する「パート・アルバイト」、「店長」、「スーパーバイザー」に焦点をあて、本部の意向に沿ったトレーニングをし、強い店舗・組織作りの実現を目指します。
また、チェーンでありながらも、一店一店の個性を表現できるトレーニングシステムを導入させます。

当コンサルティングについてのお問い合わせはこちらから

対象

・複数店舗を持つ飲食業・小売業・サービス業
・チェーン店を展開する企業


点線

効果

・店舗間を通じて基準を明確化し、強い従業員のルールを構築します。
・店舗の最大の売上獲得と適正な利益を得ることができます。


点線

コンサルタント

DIC幹部育成コンサルティング(株) 鳥越 恒一


点線

期間

6ヶ月~




このような企業では特に効果が期待できます。

コンサルタントプロフィール

DIC幹部育成コンサルティング株式会社
鳥越恒一 Torigoe Kouichi 1973年生まれ

2003年 、(株)ディー・アイ・コンサルタンツ入社後、人財開発研究部の担当役員として部門を統括。2012年にDIC幹部育成コンサルティング(株)を設立し、社長に就任。上場企業から個人店まで、飲食・小売・サービス業の人財育成を通したコンサルティングに従事。年間4000人の店長の相談を受け、これまでにのべ5万人の店長の悩み、現場の課題に対して徹底的に取り組んできた。

著書に『店長が必ずぶつかる「50の問題」を解決する本(PHP研究所)、『実力店長に3ヶ月でなれる100STEPプログラム』(同友館刊)など執筆。
http://kanbu.di-c.jp

 
 

ページTOPへ戻る

コンサルティングのポイント

店舗基準を明確化し、強い従業員を育成する

本コンサルティングでは、まず店舗のスタンダード(基準)を明確化します。店舗従業員を通して最高の
「スタンダード」を提供することにより、「お客様の利益」を守ると共に、顧客満足を最大化します。
結果として、店舗の最大の売上獲得と適正な利益を得ることができます。そのためには、店舗従業員の活用が必要不可欠です。本コンサルティングでは、この店舗従業員を「パート・アルバイト」、「店長」、「スーパーバイザー」に設定し、強い組織に向けた短期人財育成を行います。

店長が自発的に成長するの仕組み「100ステップ」プログラム

店長として知るべきことやるべきことを整理します。
店長になるための100の階段を作成し、スタンダードを統一するとともに何ができれば「店長」になれるのか?何ができれば「昇進・昇格」及び「給与」が上がるのか?を明確にします。

パート・アルバイトのモチベーションアップと責任者の輩出

やる気のメカニズムを生かした教育システムを開発し、継続して達成できるるようにします。
具体的には、研修を繰り返すことによる店舗スタンダードの体得と、評価制度の明確化です。
さらに、パート・アルバイトの中から責任者を選出し、行動の意識化を促します。

本部と店舗を結ぶスーパーバイザーの伝達能力を徹底的に向上

強い店舗・組織づくりを実現するには、スーパーバイザーの成長と仕組みが不可欠になります。スタンダードをスーパーバイザー(本部)の目で見て評価し、お客様の不満をなくすための改善提案を店舗に対して実施する仕組みを作ります。

※スーパーバイザーは複数店舗を管理する人を指します。 会社によってはエリアマネージャー、地区長、統括、課長等呼び方が変わったりしまうがここでは複数の店長を管理する人は全てとして捉えてください。

継続した成果を出すために本コンサルティングでは スーパーバイザーの「成長の促し」と「仕組み作り&運用」を同時に短期間で行ないます。また、プログラム内容は貴社に合わせたものを作ります。

仕組み作りはコンサルティングプログラム内において、貴社スーパーバイザーで作り上げます。
スーパーバイザーが自ら作ることで貴社で運用・導入がしやすくなります。
また、作り上げることそのものがスーパーバイザー一人ひとりの成長を促します。

ページTOPへ戻る



導入までの流れ

導入までの流れ


ページTOPへ戻る





店舗従業員短期育成コンサルティングについてのお問い合わせ

必要事項にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
※全て入力必須です。


ご担当者名(必須)  例) 経営 太郎
会社名・団体名(必須)  例) 日本経営合理化協会
郵便番号(必須)  例) 101-0047
都道府県(必須)  ※プルダウンからお選びください。
市区郡町村・
番地・ビル名(必須)

例) 東京都千代田区内神田一丁目3番3号
電話番号(必須)  例) 03-3293-0041
Eメールアドレス(必須)  例) keiei_tarou@jmca.co.jp
お問い合わせ内容
 
【お問い合わせについてのご注意】
・お預かりいたしました「個人情報」につきましては、本[お問合せ]の対応及び、弊会活動のご案内のみに、使用させて頂きます。第三者への譲渡・販売は一切いたしません。
・ご記入いただきましたお申込み情報は、社員研修又は講師派遣を適切かつ円滑に運営するために利用します。
・又、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

日本経営合理化協会 コンサルティング局 作間・畠山

TEL 03-3293-0041